IIJmio スマホ大特価セール 今なら他社から乗り換えで\110円/IIJmioへの乗り換え解説

【IIJmioの通信速度は遅い?】実際に使って速度測定した

【IIJmioの通信速度は遅い?】実際に使用して品質検証をする

・IIJmioの通信速度は遅くないのか知りたい。
・IIJmioの通信速度はどれくらいなの?
・IIJmioを実際に使用している人の使い勝手を知りたい。

以上の悩みを解決する記事を書きました。

格安SIMって通信品質が悪そうなイメージだな~

きたまる

今の格安SIMの通信品質は悪くないですよ。
IIJmioの通信速度も日常使いで問題なく使用しています。

実際に使用しているなら、品質・速度面に関して教えて!

<本記事でわかること>
・IIJmioの通信速度と日常的に使用可能かわかる。
・IIJmioの低速時や通信制限時の速度・使い勝手がわかる。

目次

結論:IIJmioの通信速度は『日常使い』で問題なし、ただ『遅い時間帯』がある

「IIJmioの通信速度は遅いのか?」という問いの答えは、、、

日常使いでは遅いと感じることはない

ただし、『朝夕の通勤時間』や『お昼休み』の時間帯は通信速度が遅くなります。

時間帯によって通信速度が遅くなるってのが気になるな

きたまる

次の章でIIJmioが時間帯によって遅くなる理由を解説します。

IIJmioが時間帯によって遅くなる理由

IIJmioが時間帯によって遅くなる理由は、IIJmioが『MVNO』だからです。

エム、ブイ、エヌ、オー・・・ってなに?

きたまる

MVNOとは、大手キャリアから通信回線を借りて運営しているものです。

以下にキャリアの通信回線を一部借りているイメージです。

MVNO回線

昼休みや帰宅時は、一斉にスマホが使用されるので多いので回線が混み合います。
時間帯は昼休み(12~13時)や帰宅時(17~19時)の通信速度が遅いです。

以下の図のように交通渋滞をイメージするとわかりやすいです。

MVNO回線イメージ

IIJmioへ貸し出されている道路は、少ないため一斉にデータ通信を始めると混み合います。

なお、通信速度は、1Mbps以下となります。

1Mbpsってどれくらいの通信速度なのかな?

きたまる

1Mbpsはネット閲覧が少し遅い、インスタ・YouTubeは視聴が難しいくらいだね。

私は、スマホで漫画をよく読んでいます。
ただし、「速度が遅くなる時間帯」は画像の読み込みが遅く少しストレスを感じます。

次項より、数値的な速度を見ていきましょう。

どれくらいの通信速度があれば良い?『各種使用別』の通信速度目安

スマホを扱う際、一般的に必要とされる通信速度の目安は以下の通りです。

自分のスマホの通信速度はFast.comで測定することができます

使用項目通信速度備考
メール、LINE128kbps~1Mbpsテキストベース
WEBサイト、SNS閲覧1Mbps~10Mbps画像を含む
動画閲覧 5Mbps~20Mbps動きがある
オンラインゲーム 30Mbps以上 ゲーム種類に異なる
通信速度の目安

動作が重そうなものほど通信速度が必要だね。

通信速度が遅いタイミングでもテキストベースのものであれば問題なく使用できることがわかりますね。

動きがあるものは、ある程度の通信速度が必要ですよ。

IIJmioの通信速度は遅いのか?実際に通信速度を測定した

IIJmioで公表されている通信速度は速い!

まずIIJmio公式HPで公表されている通信速度は、以下となります。
※実際の通信速度は、通信環境やネットワークの混雑状況、利用端末によってことなります。

回線別(⇒ドコモ、au回線の違い) 下り最大上り最大
ドコモ回線(タイプD)1,288Mbps131.3Mbps
au回線(タイプA)958Mbps112.5Mbps
IIJmio公式 通信速度

上記は、回線状況・使用する端末が最高な状態での理論通信速度となります。
⇒実際に使用する場合は公表されている通信速度より遅くなります。

きたまる

一般的に使用する場合は、下りを基準に確認すれば良いですよ!

<用語メモ>
「上り」回線速度:データをアップロードするときの速度
例)メール送信、画像・動画の投稿(SNS投稿)
「下り」回線速度:データをダウンロードするときの速度
例)メール受信、SNSの閲覧、アプリダウンロード、その他ネット読み込み

IIJmioを通信速度を実際に測定した(快適に使用できる)

今回、Fast.comで測定しました。(測定結果、順次更新中)

測定場所:関西都市部

平日 22:00

日曜 19:00

43~88Mbps程度あれば、動画も快適に閲覧することが可能です。

IIJmioの通信速度制限中は、300kbps

IIJmioは契約したデータ量(ギガプラン)を超えると通信制限がかかります。

以下、IIJmioのデータ量一覧です。

iijmio 料金表
IIJmio 月額料金表

上図で契約したデータ量を超えると通信制限となります。

実際、低速通信時の速度は、『300Kbps』です。

300Kbpsがどれくらい遅いかというと
〇:テキスト送信(LINE、メール、チャット)は問題なし。
△:SNSの画像および地図検索は、読み込みに時間がかかる。
×:動画は、ほぼ見ることができない。

月末は通信制限になって辛い思いをしてるよ~

きたまる

IIJmioならデータを節約する方法もありますよ!
次項もチェックしてください。

【データ量を節約】IIJmioの低速モードはデータ量の消費なし

IIJmioでは、「高速データ通信」と「低速モード」を切り替えることが可能です。

My IIJmio(公式アプリ)で以下のように高速データ通信の切り替えが可能です。

高速データ通信切り替え
My IIJmioアプリ

IIJmioのアプリ「My IIJmio」を開いて

『高速データ通信』のトグルをタップすることで『低速モード』に切り替えることが可能です。

なぜわざわざ低速モードにするの?
通信速度は速い方が良いじゃん!

きたまる

低速モードにするとデータ量を消費しないんですよ!
これから低速モードについて詳しく解説しますね。

IIJmioの低速モードは、データ量を消費しないモード

低速モードを一言で表すと「データ量を消費しない」モード、そして「通信速度は遅い」です。

データ量を消費しない代わりに通信速度は遅いのか
悩ましいね~

きたまる

IIJmioは低速モードで、『バースト転送機能』あるので少しは快適に使えます

引用
Q:バースト転送とはなんですか?【ギガプラン・mioモバイル】
A:バースト転送とは、低速通信時にも、通信しはじめの一定量は高速通信できる機能です。

https://help.iijmio.jp/answer/601284e9daa85200119bb99a(IIJmio公式サイト)
IIJmioのバースト機能
IIJmio公式HPより抜粋

最初の数秒だけ高速通信ができるため、テキストメインのサイトであれば十分利用可能です。

きたまる

バースト転送機能があっても動画を見るのは難しいですよ

IIJmioの低速モードを使用する際の注意点

データ容量を消費しない低速モードですが、『3日間で366MB』と使用するとさらに速度制限されます。

・低速モード中(速度制限中): 300kbps
・低速モード+速度制限:300kbps以下(公表なし)

データ量を使用しないからと言って低速モードでガンガン使用するのはおすすめしません。

例えば、
Youtubeや音楽をストリーミング再生して流しっぱなしにするとすぐに速度制限されますよ。

IIJmioの通信速度に向いている人・向いていない人

ここまでIIJmioの通信速度を説明しました。

以下にIIJmioの通信速度に『向いている人・向いていない人』をまとめました。

IIJmioの通信速度に向いている人

  1. メール、LINE等のテキストベースで使用する人
  2. Twitter等のテキストベースのSNS
  3. 電話ベースで、ネット検索等はしない
  4. 低~中画質での動画再生、音楽のストリーミング再生
  5. 日中はほとんどデータ量を使用せず、自宅にWi-Fi環境がある

要約すると、通信速度をあまり求められない使用をする人におすすめです。

おれは、通信速度はそこまで求めていないから向いているかもな!

IIJmioの通信速度に向いていない人

  1. 高画質でYoutube等の動画を閲覧したい人
  2. 安定した通信速度が必要なオンラインゲームをしたい人
  3. 画像が多いInstagramを良く使用する人
  4. 動画のアップロードや大容量アプリのダウンロードを良くする人
  5. 大容量のデータをやり取りする人

通信速度を求める上記の項目に関して、いづれもデータ容量を多く使用します。

IIJmioのギガプランでは、
プランの上限が20GBなので20GBを超えるデータを使用する人は、無制限プランのある携帯会社の方が向いているかもしれません。

<個人的な意見>
自宅にWi-Fi環境がある場合、外出先では上記のことを我慢する。
⇒IIJmioに乗り換えることで月額料金を抑えることが可能

【IIJmioの通信速度は遅い?】実際に使用して品質検証をする まとめ

本記事では、IIJmioの通信速度に関して解説しました。

以下まとめです。

  1. 結論:IIJmioの通信速度は『日常使い』で問題なし、ただ『遅い時間帯』がある
  2. 通信速度制限中は、300kbps
  3. 低速モードでデータ量の消費なし。ただし、『3日間で366MB』まで

『通信速度が遅い時間帯』があるので、これを許容できるかがポイントと感じます。

遅い時間帯があっても、格安な月額料金であるためIIJmioは万人の人へおすすめできます。

関連記事:
【個人レビュー】IIJmioのギガプランを12か月以上使用した感想
【格安SIMの新常識】IIJmioのギガプランのポイントを解説
【口コミ調査】IIJmioってどんな会社?ネット上で評判を調査した

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次