IIJmio スマホ大特価セール 今なら他社から乗り換えで\110円/IIJmioへの乗り換え解説

【4ステップで簡単】楽天モバイルからmineoへ乗り換える(MNP)方法

【4ステップで簡単】楽天モバイルからmineoへ乗り換える(MNP)方法

・楽天モバイルからmineoへの乗り換え方法を知りたい。
・楽天モバイルからmineoに乗り換えるときの注意点を知りたい。
・楽天モバイルの通信品質が悪いからmineoに乗り換えたい。

以上の悩みを解決できる記事を書きました。

楽天モバイルの料金プランが変わったから評判のいいmineoへ乗り換えしたいな

きたまる

mineoへの乗り換え方法を順を追って説明していきますね。

<この記事を読んだらわかること>
・楽天からmineoに乗り換える手順がわかる。
・楽天ユーザーがmineoに乗り換えるときの注意点がわかる。

目次

【事前準備】あなたのスマホがmineoで使用可能か確認する。

乗り換える前って何かすることある?

きたまる

最初にあなたのスマホがmineoで使用可能かを確認しましょう。
「乗り換え途中で使用できなかった」とならないよう要チェックです。

あなたのスマホ端末がmineoに対応しているチェック

さっそく乗り換え方法を教えてほしい!

きたまる

手続きする前に手持ちのスマホが使用できるか確認します。

mineo公式サイトで使用できる端末(動作確認済み端末)を記載されています。

<確認方法>
・mineo公式から「端末」⇒「動作確認済み端末検索」を選択

mineo動作確認済み端末
mineo公式から抜粋

一度確認して使用可能かを確認しましょう。⇒動作確認済み端末をチェック
※新しい端末はほとんど使用できると思います。

mineoでは、『回線タイプ』を下図の通りau、ドコモ、ソフトバンクの中から選択する必要があります。

mineo Aプラン、Dプラン、Sプラン
mineo公式から抜粋

【選ぶポイント】
・使用する地域で1番繋がりやすい回線を選択!
・ドコモ回線が電波カバー率が高いのでおすすめ
詳細記事:【1分でわかる】mineoのAプラン、Dプラン、Sプランの違いと選び方

この機会に端末も新しいスマホにする場合はどうしよう。

きたまる

mineoでは、端末セットでの乗り換えも可能です。
乗り換え時にあなたの好きなスマホを選択しましょう。

楽天モバイルからmineoに乗り換える初期費用

4ステップで簡単 mineoに乗り換えるmnp方法

乗り換えるとき、初期費用や手数料はかかるの?

きたまる

乗り換え時期によって初期費用が変わります。
以下を目安としてください。

解約時およびmineoへ新規契約時の費用一覧です。

<楽天モバイルの解約金、転出手数料>
0円:費用は一切かかりません。

<mineo転入時の費用>
・初期費用:3,300円
・SIMカード発行手数料:440円
計:3,700円

月途中で解約した場合、データ利用料に応じて精算されます。

月途中で解約した場合、プラン料金は解約までにご利用いただいたデータ利用量に応じてご精算いたします。
例:当月データ利用量が2GBの方が、月の途中にご解約された場合、3GBまでのプラン料金980円(税込1,078円)のご請求となります。

解約時における請求について教えてください 楽天モバイルHP抜粋

<機種代(端末料金)が残っていた場合>※楽天モバイルで端末未購入の方は対象外
・残りの機種代を払う必要がある。(分割継続払いが継続される)
・残りの機種代に端末割引が適用されないケース有

◎残りの機種代は、楽天公式ページで確認ください。

機種代が残っていたら要チェックだね。

きたまる

機種代が残っていたとしても、
mineoの月額料金が安いので長期的にみたら早く乗り換えた方がオトクかもしれません。

楽天モバイルからmineoへ実際に乗り換える4ステップ

ここからは、実際に楽天モバイルからmineoに乗り換える方法を解説します。

4ステップは以下の通りです。
言葉が難しいですが、1つずつ解説していきますので一緒にやっていきましょう。

【4ステップ】楽天モバイルからmineoに乗り換える(MNP)方法
ステップ1:楽天モバイルへMNP転出の申し込みをする。
ステップ2:楽天モバイルでMNP予約番号を取得する。
ステップ3:mineoにMNP転入申し込み
ステップ4:mineoのSIMカードをスマホに差し込み利用開始

※MNP:携帯会社を変更するとき、電話番号を同じで移行すること
⇒MNP転出は、「電話番号はそのままで乗り換えします!」という申請のこと

ステップ1:【画像付】楽天モバイルへMNP転出申し込みをする。

パターン1 楽天モバイルアプリ上で手続きをする

楽天モバイルアプリで手続きする方法です。(公式ホームページでも手続き方法は同じです。)

24時間受付可能なので日中忙しい人におすすめです。
※私も深夜に乗り換え手続きしましたよ。

<操作手順>
・楽天モバイルアプリへログイン
・my 楽天モバイルのメニューから「契約プラン」を選択する
・各種手続きの「その他のお手続き」から[手続きへ進む]を選択する
・[他社へのお乗り換え(MNP)]を選択する
・必要事項を入力し、[MNP予約番号を発行する]を選択する

STEP
楽天アプリを起動。 「契約プラン」⇒「その他のお手続き」の順で選択
STEP
「他社へのお乗り換え(MNP)」選択⇒アンケート回答し「MNP予約番号を発行する」

この時点でまだ楽天モバイルは解約されていません。

解約は、MNPで乗り換えたタイミングで自動的に解約されます。

難易度
簡単
難しい
かかる時間
短い
長い
おすすめ度
悪い
良い
きたまる

普段ネットを使っている人におすすめ
手続き時間も短く、24時間対応のため忙しい人でも手続きが可能

パターン2 店頭へ足を運ぶ

★MNP予約番号の発行手順
①店員さんに「MNP予約番号を発行してください」と申し入れる。
②契約内容の確認が行われる。※本人確認書類が必要(免許証、保険証等でOK)
③MNP予約番号が発行される。

曜日・時間帯によっては、混み合い待ち時間が非常に長くなるので注意

店頭へ行く前に来店予約をすると、スムーズに手続きが可能です。⇒ショップ(店舗)を探し楽天予約する

難易度
簡単
難しい
かかる時間
短い
長い
おすすめ度
悪い
良い
きたまる

ショップ店員に全て任せることができますが、時間がかかります。
時間がかかっても良いから店員さんに全て任せたいという人におすすめです。

mineoで契約するのであれば、ネット契約・解約に慣れておいた方か良いと思います。

ステップ2:楽天モバイルでMNP予約番号を取得する。

手続きが完了できたら画面にMNP予約番号と有効期限が表示されるかと思います。

MNP予約番号は左記のように表示されます。

左記10桁の番号を忘れないようにしましょう。
・メモで残す
・スクリーンショットで残す

ここまでで楽天での手続きは完了です。

MNP予約番号は取得日を含めた15日が有効期限
⇒この期間内に乗り換え手続きをする必要有
ただ、mineoに申し込み時有効期限が10日以上残っている必要があります。

きたまる

予約番号を取得したら、すぐにmineoへの転入手続きを始めましょう。

ステップ3:mineoにMNP転入申し込み

MNP予約番号まで入手できたのでmineoに転入する手続きをします。

手続き前に以下情報を準備しましょう。

<必要情報の準備>
・クレジットカード
・本人確認書類
・MNP予約番号
・キャリア以外のメールアドレス(@gmail, @yahooなど)

以下の手順に従って手続きを進めてください。

STEP
mineo公式にアクセスし申し込みをクリック
STEP
「端末とSIMカードを購入する」or「SIMカードのみ購入する」どちらか選択

あわせてSIMカード形状を選ぶ

STEP
タイプを選ぶ「デュアルタイプ」or「シングルタイプ」
STEP
契約者情報・クレジットカード情報を入力
STEP
本人確認書類をアップロード
STEP
MNP情報(MNP予約番号)を入力し、完了

ステップ4:mineoのSIMカードをスマホに差し込みAPN設定

最後にmineoのSIMカードを使えるようにするためにAPN設定をする必要があります。

きたまる

mineoで端末セット購入した人は、このAPN設定は不要です。

Android端末でmineoのAPN設定方法

Android端末では以下手順で設定を行います。

※事前にスマホ電源をOFFにしてSIMカードをセットする。再度電源ONにして以下手順を行う。

「設定」→「ネットワークとインターネット」
→「SIM」→「アクセスポイント名」→「mineo」を選択し設定完了

mineoが選択できない場合
右上の「+」から新しいAPNを選択し、以下のAPN情報を入力します。

名前mineo(任意の名前でも可)
APNAプラン(au):mineo.jp
Dプラン(ドコモ):mineo-d.jp
Sプラン(ソフトバンク):mineo-s.jp
ユーザー名mineo@k-opti.com
パスワードmineo
認証タイプCHAPを選択
mineo APN情報

iPhoneでmineoのAPN設定方法

iPhoneでAPN設定を行う場合、以下の手順で行います。

<事前準備>
・iPhoneの電源をOFFにしてSIMカードをセットする。
・再度電源ON
・iPhoneをWi-Fiに繋げ以下手順でAPN設定を行います。

構成プロファイルをインストールする。
以下対象のリンクをクリックするとプロファイルをダウンロードできます。

インストール時は、「Safariブラウザ」を使用してください。

ダウンロード後は、以下の手順で作業を実施してください。

「設定」→「一般」→「VPNとデバイス管理」→「ダウンロード済みプロファイル」→「インストール」→完了〆

補足:解約後はSIMカード(物理SIM)を楽天モバイルへ返却する

解約後、SIMカード(物理SIM)の返却が必要です。
※返却キットなし、返却費用は自己負担

返送先の住所は以下となります。
<返送先住所>
143-0006
東京都大田区平和島3-5-1 B棟2F
楽天モバイル RSIM回収係

返却方法
・SIMカードを端末から取り出す。
・台紙(メモ用紙など)に粘着テープで貼り付ける。
・封筒に台紙ごと封入する。
・封筒に切手を貼り付け投函する。

【注意点】楽天モバイルとmineoの違い、乗り換え前にやること

【表一覧】楽天モバイルとmineo両社の違いをチェック 

「後からmineoにするべきではなかった」となる前に楽天モバイルとmineoの違いを確認しておきましょう。

楽天モバイルとmineoの違い楽天モバイルmineo
料金プラン使うデータ量で段階的に料金UP使うデータ量で料金が固定
サービス店員に頼れるネット内で完結(自身で調べる)
店舗の有無有(キャリアよりは少ない)店舗が少ない
通信速度速度が不安定
都市部以外繋がりにくい
時間帯によって、通信速度が遅い
電話30秒22円
楽天Linkアプリ使用でかけ放題
30秒22円
かけ放題プラン有(有料)
楽天モバイルとmineoの違い

楽天モバイルで購入した端末の支払いが継続する可能性アリ

楽天モバイルでスマホを購入した場合、端末代の支払いが残っている可能性があります。

支払いが残っている場合は、mineoに乗り換えても支払いが継続します。

楽天モバイルで端末代を分割支払いしている方は、乗り換えた時点で端末割がなくなりますのでご注意を!

【重要】mineo乗り換え前に楽天モバイルの再確認

楽天モバイルを解約前にやるべきことを3点確認しましょう。

・楽天モバイルは『SPU(スーパーポイントアッププログラム)1倍』が対象外となる。
・端末保障などのオプションプランは別解約しなければならない。
・解約日は、基本的に月末で計画する(データ使用量が少ない人は、月初がおすすめ)

・楽天モバイルは『SPU(スーパーポイントアッププログラム)1倍』が対象外となる。

楽天モバイルでの契約はSPU1倍がプラスされますが、解約するとSPU対象外となります。

・楽天マラソンでお買い物する人
・楽天ポイントを集めている人
⇒SPU1倍のダウンはポイント獲得に大きく影響するので注意。

きたまる

楽天経済圏の人へは大きなダメージになります。
ポイント減を気にするならば乗り換えは要検討です。

端末保障などのオプションプランは別解約しなければならない。

楽天モバイルでオプションプランを契約している場合は、別途解約作業が必要です。
※基本プランを解約後、オプションプランは自動的に解約されないので注意

解約作業が必要なもの
・スマホ交換保証プラス
・故障紛失保証 with AppleCare Services
・楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム
・あんしん保証with AppleCare Services for Apple Watch
解約方法(楽天モバイルHP)

自動的に解約されないのはずるい
要チェックじゃ!!

楽天モバイルからmineoへのオトクな乗り換えタイミング

結論、楽天からmineoへの乗り換えタイミングは20日頃が1番コスパ良く乗り換えできます

各社の月額料金は以下で設定されています。

  • 楽天モバイル解約月は使った分の請求される(使わなくても1,078円)
  • mineoの契約初月は、日割り請求
きたまる

ギリギリまで楽天を使って、mineoへ乗り換えがオトクです。

楽天モバイル解約月は使ったデータ量の料金が請求される

楽天モバイルの料金プランは、使用したデータ量にあわせて料金が変わります。

よって、解約日までに利用したデータ量で解約月の支払い料金が変わります。

楽天からIIJmioへ乗り換え
楽天モバイル月額料金表 公式HPより抜粋

例)
・2GB使用で解約⇒3GBまでのプラン料金980円の支払い
・10GB使用で解約⇒20GBまでのプラン料金1980円の支払い

mineo契約初月は、日割り請求

mineo契約初月は、日割り請求となります。

日割り請求のため、契約月は使用した日数分の支払いでOKです。

例)
・月末27~31日までの4日間使用した場合
 5GBプラン:1,518円×4÷31=195.8…⇒約200円

mineoへの最適な乗り換え(MNP)タイミングが20日前後の理由

費用面に関しては、月末乗り換えが良いことを説明しました。

その上でmineoへの乗り換えタイミングが20日が良い理由は以下3点です。

  • 乗り換えにかかる日数は1週間かかるため
  • SIMカード到着が遅れる可能性があるため
  • 開通手続きできる時間帯が決まっているため
きたまる

乗り換え日数を考慮して乗り換えしてくださいね

【4ステップで簡単】楽天モバイルからmineoに乗り換える(MNP)方法 まとめ

【4ステップで簡単】楽天モバイルからmineoへ乗り換える(MNP)方法

本記事では、楽天モバイルからmineoに乗り換える(MNP)方法を解説しました。

以下まとめです。

【4ステップ】楽天モバイルからmineoに乗り換える(MNP)方法
ステップ1:楽天モバイルへMNP転出の申し込みをする。
ステップ2:楽天モバイルでMNP予約番号を取得する。
ステップ3:mineoにMNP転入申し込み
ステップ4:mineoのSIMカードをスマホに差し込み利用開始

4ステップだけならできそうな気がする

きたまる

手順を1つやっていけば簡単ですよ!
一回乗り換え方法を覚えたら、次から安いプランに乗り換えるのも気軽にできると思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次