IIJmio スマホ大特価セール 今なら他社から乗り換えで\110円/IIJmioへの乗り換え解説

【4ステップで簡単】ドコモからmineoへの乗り換える(MNP)方法

【4ステップで簡単】ドコモからmineoへの乗り換える(MNP)方法

ドコモからmineoへの乗り換え方法を知りたい。
ドコモからmineoに乗り換えるときの注意点を知りたい。
いつもドコモの店頭でサービスを受けていたからネットで乗り換えるのが不安

初めてで右も左もわからないから教えてね

きたまる

初めてキャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)からネット上で乗り換えるのは不安ですよね。
一緒に乗り換え手順を確認していきましょう。

<この記事を読んだらわかること>
・ドコモからmineoに乗り換える手順がわかる。
・ドコモユーザーがmineoに乗り換えるときの注意点がわかる。

きたまる

ドコモからmineoへの乗り換えで月3000円以上はお得になるでしょう。
家族で乗り換えることで家計の負担を減らしたいですね。

目次

ドコモからmineoに乗り換えたら約3,000円安くなる!

4ステップで簡単 mineoに乗り換えるmnp方法

乗り換え方法の確認前にドコモからmineoに乗り換えた場合の料金比較をしましょう!

1つの1例ですが、ドコモからmineoに乗り換えたら約3,000円安くなります!
※各種プランにより料金は異なります。

まずmineoの料金表は以下の通り

mineo 月額料金表
mineo公式から抜粋

ドコモとmineoの月額料金を下表にまとめました。(音声通話付プランで比較)

データ通信量ドコモ※ギガライトmineo
1~2GB3,465円1,298円
3~4GBまで4,565 円1,518円
7~10GB6,765円※7GB1,958円※10GB
ドコモとmineoの料金比較

mineoまじで安いやん!

一般的なデータ通信量である3~4GBをドコモとmineoで比較すると
・4,565円ー1,518円=3,047円
『約3,000円』安くなる!

ドコモからmineoに乗り換えることで圧倒的に月額料金が安くなることがわかったかと思います。

これからドコモからmineoへの乗り換え方法を確認していきましょう!

きたまる

この記事を読み進めながら一緒に乗り換え手続きを行いましょうね

【事前準備】あなたのスマホがmineoで使用可能か確認する。

乗り換える前って何かすることある?

きたまる

最初にあなたのスマホがmineoで使用可能かを確認しましょう。
「乗り換え途中で使用できなかった」とならないよう要チェックです。

mineoへ乗り換え時、SIMロック解除不要

mineo Aプラン、Dプラン、Sプラン
mineo公式から抜粋

mineoは格安SIM業界唯一、3大キャリアに対応しています。

よって、ドコモから同じスマホでスムーズに移行することが可能です。

SIMロック解除不要でドコモ回線(Dプラン)が使用可能となります。
詳細記事:【1分でわかる】mineoのAプラン、Dプラン、Sプランの違いと選び方

→通常、キャリア携帯ではSIMロックされており他社へ乗り換えの際はSIMロック解除手続きが必要です。
 ドコモユーザーの場合、mineoへの乗り換え時SIMロック解除不要です。

※2021年10月1日以降に端末を購入された新製品に関しては、SIMフリー端末が販売されている。

結論として、ドコモユーザーは面倒な手続き不要です。
mineoで契約の際、ドコモ回線(Dプラン)を選択すればOK!

あなたのスマホ端末がmineoに乗り換えできるか確認する。

私はドコモユーザーだからmineoにさっそく乗り換えします。

きたまる

手続きする前に端末の確認の確認チェックです。

mineo公式サイトで使用できる端末(動作確認済み端末)を記載されています。

<確認方法>
・mineo公式から「端末」⇒「動作確認済み端末検索」を選択

mineo動作確認済み端末
mineo公式から抜粋

「動作確認済み端末検索」を選択すると以下項目が表示されます。

今回は「ドコモプラン」を選択して、自身のスマホが対応するか確認ください。

mineo プラン選択
mineo公式から抜粋

この機会に端末も新しいスマホにする場合はどうしよう。

きたまる

mineoでは、端末セットでの乗り換えも可能です。
乗り換え時にあなたの好きなスマホを選択しましょう。

新しいスマホにする場合、Dプランがおすすめ
※地方でも繋がりやすいのはドコモ回線。(回線の違い)

ドコモからmineoに乗り換える初期費用

4ステップで簡単 mineoに乗り換えるmnp方法

乗り換えるとき、初期費用や手数料はかかるの?

きたまる

乗り換え時期によって初期費用が変わります。
以下を目安としてください。

<ドコモ解約金、転出手数料>
0円:費用は一切かかりません。
※2021年10月1日以降:すべてのプランの解約金を撤廃
 2021年4月1日以降:MNP転出手数料は廃止

<mineo転入時の費用>
・初期費用:3,300円
・SIMカード発行手数料:440円
計:3,700円

<機種代(端末料金)が残っていた場合>
・残りの機種代を払う必要がある。(分割継続、一括払いどちらも可能)
・残りの機種代に端末割引が適用されないケース有

◎残りの機種代は、MY docomoで確認ください。

機種代が残っていたら要チェックだね。

きたまる

機種代が残っていたとしても、
mineoの月額料金が安いので長期的にみたら早く乗り換えた方がオトクかもしれません。

ドコモからmineoへ実際に乗り換える4ステップ

ドコモからIIJmioへMNP

ここからは、実際にドコモからmineoに乗り換える方法を解説します。

4ステップは以下の通りです。
言葉が難しいですが、1つずつ解説していきますので一緒にやっていきましょう。

【4ステップ】ドコモからmineoに乗り換える(MNP)方法
ステップ1:ドコモへMNP転出の申し込みをする。
ステップ2:ドコモでMNP予約番号を取得する。
ステップ3:mineoにMNP転入申し込み
ステップ4:mineoのSIMカードをスマホに差し込み利用開始

ステップ1:ドコモへMNP転出の申し込みをする。

ドコモへのMNP転出は3パターンあります。
パターン1:専用窓口へ電話する
パターン2:ドコモショップ(店頭)へ足を運ぶ
パターン3:Webで手続きを進める

※MNP:携帯会社を変更するとき、電話番号を同じで移行すること
⇒MNP転出は、「電話番号はそのままで乗り換えします!」という申請のこと

パターン1 専用窓口に電話する。

電話が繋がったらアナウンスに従って手続きを進めてください。
※電話の場合、特に準備するものはありません。

ドコモ専用窓口:0120-800-000(9~20時)

難易度
簡単
難しい
かかる時間
短い
長い
おすすめ度
悪い
良い
きたまる

おすすめ度が高い乗り換え方法の1つです。
電話のため、MNP予約番号を覚えておく必要があります。

パターン2 店頭へ足を運ぶ

★MNP予約番号の発行手順
①店員さんに「MNP予約番号を発行してください」と申し入れる。
②契約内容の確認が行われる。※本人確認書類が必要(免許証、保険証等でOK)
③MNP予約番号が発行される。

曜日・時間帯によっては、混み合い待ち時間が非常に長くなるので注意

店頭へ行く前に来店予約をすると、スムーズに手続きが可能です。⇒ドコモショップ 来店予約

難易度
簡単
難しい
かかる時間
短い
長い
おすすめ度
悪い
良い
きたまる

ショップ店員に全て任せることができますが、時間がかかります。
時間がかかっても良いから店員さんに全て任せたいという人におすすめです。

パターン3 Web上(My docomo)で手続きをする。

ドコモユーザー専用のMydocomoから手続きする方法です。
※手続きするには、dアカウントID、パスワードが必要

24時間受付可能なので日中忙しい人におすすめです。

<操作手順>
・スマホorパソコンからMydocomoへアクセス ※IDとパスワードが必要
・携帯電話番号ポータビリティ予約(MNP)を選択する
・解約お手続きのボタンを選択
・注意事項の同意にチェックを入れて次へ
・手続き完了をする。

この時点でまだdocomoは解約されていません。

解約は、MNPで乗り換えたタイミングで自動的に解約されます。

難易度
簡単
難しい
かかる時間
短い
長い
おすすめ度
悪い
良い
きたまる

普段ネットを使っている人におすすめ
手続き時間も短く、24時間対応のため忙しい人でも手続きが可能

ステップ2:ドコモでMNP予約番号を取得する。

手続きが完了できたら画面にMNP予約番号と有効期限が表示されるかと思います。
(メールにもMNP予約番号が届きます。)

MNP予約番号は、以下のイメージです。

MNP予約番号

MNP予約番号は取得日を含めた15日が有効期限
⇒この期間内に乗り換え手続きをする必要有
ただ、mineoに申し込み時有効期限が10日以上残っている必要があります。

きたまる

予約番号を取得したら、すぐにmineoへの転入手続きを始めましょう。

ステップ3:mineoにMNP転入申し込み

MNP予約番号まで入手できたのでmineoに転入する手続きをします。

手続き前に以下情報を準備しましょう。

<必要情報の準備>
・クレジットカード
・本人確認書類
・MNP予約番号
・キャリア以外のメールアドレス(@gmail, @yahooなど)

以下の手順に従って手続きを進めてください。

STEP
mineo公式にアクセスし申し込みをクリック
STEP
「端末とSIMカードを購入する」or「SIMカードのみ購入する」どちらか選択

あわせてSIMカード形状を選ぶ

STEP
タイプを選ぶ「デュアルタイプ」or「シングルタイプ」
STEP
契約者情報・クレジットカード情報を入力
STEP
本人確認書類をアップロード
STEP
MNP情報(MNP予約番号)を入力し、完了

ステップ4:mineoのSIMカードをスマホに差し込みAPN設定

最後にmineoのSIMカードを使えるようにするためにAPN設定をする必要があります。

きたまる

mineoで端末セット購入した人は、このAPN設定は不要です。

Android端末でmineoのAPN設定方法

Android端末では以下手順で設定を行います。

※事前にスマホ電源をOFFにしてSIMカードをセットする。再度電源ONにして以下手順を行う。

「設定」→「ネットワークとインターネット」
→「SIM」→「アクセスポイント名」→「mineo」を選択し設定完了

mineoが選択できない場合
右上の「+」から新しいAPNを選択し、以下のAPN情報を入力します。

名前mineo(任意の名前でも可)
APNAプラン(au):mineo.jp
Dプラン(ドコモ):mineo-d.jp
Sプラン(ソフトバンク):mineo-s.jp
ユーザー名mineo@k-opti.com
パスワードmineo
認証タイプCHAPを選択
mineo APN情報

iPhoneでmineoのAPN設定方法

iPhoneでAPN設定を行う場合、以下の手順で行います。

<事前準備>
・iPhoneの電源をOFFにしてSIMカードをセットする。
・再度電源ON
・iPhoneをWi-Fiに繋げ以下手順でAPN設定を行います。

構成プロファイルをインストールする。
以下対象のリンクをクリックするとプロファイルをダウンロードできます。

インストール時は、「Safariブラウザ」を使用してください。

ダウンロード後は、以下の手順で作業を実施してください。

「設定」→「一般」→「VPNとデバイス管理」→「ダウンロード済みプロファイル」→「インストール」→完了〆

【注意点】ドコモとmineoの違い、乗り換え前にやること

【表一覧】ドコモとmineo両社の違いをチェック 

初めて格安SIMに乗り換える場合、今までの手続き等が大きく変化します。

「後から格安SIMにするべきではなかった」となる前にドコモとmineoの違いを確認しておきましょう。

ドコモとmineoの違いドコモmineo
料金プランプランが複雑(割高)プランが単純(割安)
サービス店員に頼れるネット内で完結(自身で調べる)
店舗の有無様々な場所にある店舗が少ない
通信速度安定した通信速度時間帯によって、通信速度が遅い
契約期間1~2年の縛りがある縛りなし
メールドコモメール使用可能
@docomo.ne.jp
フリーメールを使用
(@gmail.comなど)
ドコモとmineoの違い
きたまる

基本ネットで手続きして完了する分料金も安いイメージですね。

ドコモで購入した端末の支払いが継続する可能性アリ

ドコモでスマホを購入した場合、端末代の支払いが残っている可能性があります。

支払いが残っている場合は、mineoに乗り換えても支払いが継続します。

ドコモで端末代を分割支払いしている方は、乗り換えた時点で端末割がなくなりますのでご注意を!

【重要】mineo乗り換え前にドコモでやるべきこと

ドコモを解約前にやるべきことを3点確認しましょう。

・解約後はキャリアメール(@docomo.ne.jp)が使えなくなる
・解約前にdポイントを使い切る
・ドコモ解約日は、月末で計画する

解約後は、キャリアメール(@docomo.ne.jp)が使えなくなる

ドコモを解約すると@docomo.ne.jpのメールアドレスが使用できなくなります。

事前にフリーメールアドレス(Gmail、Yahooメールなど)を使用しておきましょう。

おすすめは、GoogleのGmailです。
アカウント作成は、以下リンク先から。
Gmailを作成する(外部リンク)
Googleアカウントを持っている人は、既にメールアドレスを持っているかも知れません。

きたまる

@docomo.ne.jpで会員登録しているものは、全てフリーメールの方へアドレス変更しておきましょう。

解約前にdポイントを使い切る

dポイントは、ドコモ解約時にポイント失効します。
※引継ぎ手続きを行えば、使用可

ドコモを解約すれば「dポイントを貯めるメリットがない」ので使い切ることをおすすめします。

dポイントを使用可能なもの
・毎月の携帯代
・コンビニ、飲食店

きたまる

使えるところが多いのでポイント消費は困らないと思います。
ポイント失効で損しないようにしましょう。

ドコモ解約日は、月末で計画する

ドコモを解約した月でも、その月の利用料金は支払わなければいけません。

例)ドコモの解約月が1月の場合
1月1日に解約したとしても、1か月分の利用料金を支払う必要がある。
※mineo契約時の料金は日割り

<mineoへの乗り換え時>
★オトクに乗り換えしたい方は、月末20日頃するべきです。
理由は、以下3点
・乗り換えにかかる日数は1週間かかるため
・SIMカード到着が遅れる可能性があるため
・開通手続きできる時間帯が決まっているため
【必見】mineoへの乗り換えタイミングとMNPにかかる日数を調査

無駄金は払わないよう気を付けよう

【4ステップで簡単】ドコモからmineoへの乗り換える(MNP)方法 まとめ

【4ステップで簡単】ドコモからmineoへの乗り換える(MNP)方法

本記事では、ドコモからmineoに乗り換える(MNP)方法を解説しました。

以下まとめです。

【4ステップ】ドコモからmineoに乗り換える(MNP)方法
ステップ1:ドコモへMNP転出の申し込みをする。
ステップ2:ドコモでMNP予約番号を取得する。
ステップ3:mineoにMNP転入申し込み
ステップ4:mineoのSIMカードをスマホに差し込み利用開始

4ステップだけならできそうな気がする

きたまる

手順を1つやっていけば簡単ですよ!
一回乗り換え方法を覚えたら、次から安いプランに乗り換えるのも気軽にできると思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次